ホワイトニングイコール研磨剤なし

ホワイトニングイコール研磨剤なし

人の印象は顔で決まるとは良く言われますが、歯の色によっては大きくその印象を変えてしまいます。そのため、白く明るい歯でありたいと誰もが望むことでしょう。歯は、さまざまな原因から、黄ばみが出てきやすいものです。そのため、日々の歯磨きやケアが不可欠です。もちろん虫歯や歯槽膿漏などにならないようにケアをするということが一番の目的になるのかも知れませんが、美容という点でも決して無視することはできません。
ホワイトニングには、自宅でケアすることができる範囲と、歯科医院やエステサロンで処置をしてもらわないと出来ないケアがあります。自宅で可能な範囲とは、タバコや食事による歯のエナメル質の表面の汚れに対してで、エナメル質の内部まで変色してしまった汚れに関しては、専門的にケアをしてもらう必要があるのです。ですので、なるべく汚れが沈着しないうちに自分でできるケアは、しっかりと行って起きたいものです。自宅でできるケアというと、ホワイトニングの効果のある歯磨き粉を使用しての歯磨きや、歯の消ゴムを使用して歯の表面の汚れを落とす方法です。これは、メラミンスポンジで掃除をするのと同じような意味になります。歯磨き粉に含まれる研磨剤が強いものは、歯や歯茎を傷める原因にもなってしまいますので、あまり無理をして強く磨かないように気を付けることも重要です。この事は、歯の消ゴムにも言えることです。
もしも自宅で落とせない歯のホワイトニングをするときには、専門の機関で見てもらいましょう。